最新情報

HOME» 最新情報 »京都丹後コシヒカリの新米の販売を開始致しました【丹後王国通販担当】

最新情報

京都丹後コシヒカリの新米の販売を開始致しました【丹後王国通販担当】

京都丹後コシヒカリの新米の販売を開始致しました




 お待たせ致しました!!2016年度の丹後コシヒカリの新米の販売を開始致しました。丹後は京都の中でも有数のお米の産地として知られておりますが、より美味しく召し上がって頂けるよう、丹後王国「食のみやこ」では注文が入り次第、精米したお米を販売致します。

この新米の機会にぜひ一度お試しくださいませ。



 

京都の米処丹後の新米 特選丹後コシヒカリ
丹後は国内稲作発祥の地と呼ばれており、丹後王国「食のみやこ」から車ですぐそばにある「月の輪田」では、 伝説が今も語り継がれています。そのため丹後地域には古くより稲作の技術も農家の間で蓄積されており、 丹後王国匠庵別館で提供しているお米は、平成23年秋黄綬褒章を授与された生産者によるお米を販売しております
 





     丹後コシヒカリの特徴は強めの粘りと甘味。
    お米の味や見た目を評価する
   食味ランキングで特Aを取る丹後コシヒカリは、
   見た目だけじゃなく、全体的に全てをとっても
   一級品です。
   あきにくく毎日でも食べられる味の
   丹後コシヒカリは、一度食べるとやみつきです。
 
 
生産者の声
 
都内にある有名な創作料理を出すお店でも、
3年前より丹後のお米を継続して使用して頂いています。
また丹後のコシヒカリは京都市内の料亭でも使用する店が
多くあり、京野菜とともに京都の食文化を支えています。
 
お客様の声
 
■40代主婦
「今までは他の産地の美味しいと言われるお米を食べてみたけどはずれが多く、 丹後のお米も半信半疑で食べてみました。でも丹後のコシヒカリは本当に美味しかったので、 今も大阪まで送ってもらっています。



お米の詳細は、公式通販サイト 「丹後王国匠庵別館」をご確認ください。

 
 
2016/09/09
2020.09.05   ニュース
「満点 青空レストラン」で取り上げられました!京丹後で丁寧に育てた自慢の「京たんくろ和牛」!
2020.08.20   ニュース
【アンテナショップ 丹後TABLE】伝統産業製品 展示 販売会 8/22 開始
2020.08.20   施設情報
丹後王国フルーツガーデン 午前中お休みのお知らせ。
2020.07.10   ニュース
TANGO KINGDOM Beer が掲載されました。
2020.07.05   施設情報
本日(7/5)アトラクション お休みします。
2020.07.04   施設情報
アトラクション お休みします。
2020.07.02   施設情報
アトラクション 営業再開のお知らせ
2020.07.01   施設情報
農林水産省 インターネット販売促進事業への【お問合せ・お申し込み】

最新情報  

お問い合わせ PAGE TOP